ブログ RSS

コンサルティング, パパママ, 個別相談, 働き方, 働き方コンサル -

こんにちは! 思い込みに気づき、自分の理想にアップデート なりたい自分にスピーディーにCHANGE マウンテンマインドサポーターの渡邊 美貴です 1分でわかる!渡邊美貴ってこんな人 先日、マインドマップを作っていただきました!! お願いしようと思った理由は4つ 色々と考えることは得意だが、まとめるのが苦手 今自分が考えていることを、みえる化したい 一眼でわかる、プロフィールが欲しかった なんか、たのしそう♡ 50分のインタビュー時間を経て 出来上がったのが、こちら!! 経験を結び付けて、新しいものを創りだす 私は、小さい頃から習い事をたくさんさせてもらってきました。・日本舞踊・スイミング・書道・そろばん・なぎなた・ピアノ・茶華道 小さい頃から、家族旅行に行くと、 ・和紙すきの体験・陶芸体験・ガラス細工体験 などと、とにかく体験、体で体感!そんなことをたくさんしてきた私。 だからこそ、今お仕事においても、 「自分が経験したことを、伝えたい!」 そういう想いが強くなっていると感じます。 英語教室を開業して、3年目3人目を出産し、お教室を再開した時に始めたのが 「英語でクッキング」 英語を、テキストやカードの絵をみて、breadと覚えるよりも粉から、もちもちの生地になり、そして、ホカホカ焼き立てのパンを食べて、味わってみる♡ そんな経験を伴いながら、bread という言葉を聞くと、大人も子供も、一生忘れない言葉になるんです♪ これは、私自身が ・英語教員免許を取得している・英語ができることの喜びを伝えたい・もっと英語を体感的に覚えて欲しい・料理教室で働いていた経験がある こうした、「想い」や「体験」があったからこそ、できたものです。 強み探しのプチワーク こんなお話をしていると、よく 「美貴さんには強みがあって羨ましいです!」「私には強みと呼べるものが、ないです」 というお声を聞きます。   そういう方は、 ・自分が経験したこと を思い出してみて欲しい 私が小さい頃の話で先に挙げたように、〜体験でも良いんです。それだって、貴重な経験です。 そう言われるとどうですか?・キャンプに行った・川釣りをした・あゆの掴み取りをした・川下りをした 少しずつでも、経験したこと、たくさん出てきませんか? これが、お仕事に繋がる?自分の強みになる? ・自分が感じたことを考えてみるそしたら、今度は、その経験をしたことを、今でも覚えている理由を考えてみるんです。 「ハラハラした」「生きているものを、いただくことに対する感謝をもった」 何か、感じたからこそ、その想いでが頭にあるんですよね。 その時に、共通していることなんかをみていくと、 「自分はこういうことをするのが好きなんだ!」 「こんなふうに感じる時間が好きなんだ!」 と自分の好きを発見することができる。   好きこそものの誉なれ 強み探しをしていたら、「好き」が見つかりましたね♪ 実は、「趣味は?って聞かれても、いやぁ、趣味と呼べるほどのものは・・・」っていう方も多いんです。。。 私も、数年前、「主婦」「ママ」を必死にやっていたときは、自分の趣味とか楽しみより、子供にやらせたいこと、子供の好きなこと、夫が喜ぶこと、に意識がいっていたから、同じでした。 でもね、あるとき気づきました。私、着物好きだったんだ〜♡ 3歳から、日本舞踊を始めて、お部屋のタンスに、着物が増えていったの。 発表会しか着ないその着物たちを、タンスから出しては、袖を通してみる。手で触れてみる。それだけでも、幸せだった♡そんなことを思い出して、ふと着物屋さんに立ち寄った時に、出逢ってしまったこの一枚。 お洋服でも、お気に入りになって、洗濯できたらまたすぐきたい!そんな服ってあるでしょう♪ 私は、このお着物を、もっと綺麗にきたいと思った。今は便利、YouTubeでも着付けのポイント動画があるから、・どうしたらもっとはんなりして見えるか・帯の結び方、少しおしゃれにするには?・ヘアセットの方法全部、YouTubeで解決ですものw 自分が「好き」という気持ちは、自分を突き動かします! それは、勉強や知識をえるだけでは得られない、お金でも買えない原動力なのです。 ここでまた、プチワーク♪ ・人にやれとも言われていないのに、やってしまうことは? ・これをやるためなら、徹夜でも、早起きでもできる!ことは? ・これやってくれる?と言われて、何も考えずに、「はい!」と言えることは?   「好きを仕事にする」は特別ではない 2020年、コロナウィルスという新型ウィルスで、たくさんの人が、お仕事の仕方を変える年になりました。 この先、withコロナafterコロナと言われる時代に、あなたは、今の働き方を続けていきますか? 私は、5年前、子供を連れて起業しました。 会社員の夫がいて、幼稚園の子供、小学校から2:30に帰ってくる子供達がいても「いってらっしゃい」「おかえり」と迎えてあげられる環境。 これを子供達の成長とともに、働き方を変えられる選択をしたくて、起業という選択をしました。 「得意なことがあって良いね」 「強みがあって良いね」 「好きなことが仕事になるなんて良いね」 そう言われることも多いです。 でも、これ、私だからできるわけではありません。起業でしか、これを叶えられないわけではありません。 私は、会社に勤めて、安定した収入を得られるなら、それも最高だと思っています。 自分が望むあり方で、自分がやりたいこと、好きなことをしていける環境づくり これは誰にでもできることだと思っています。 だからこそ、こうしてプチワークを公開し ・好きなことを見つける ・経験を思い出す をして欲しいと思いました もっと深く、自分がどうしていきたいのか、お話ししたい方は、 「働き方コンサル」でお待ちしています。 家族とのあり方、子供が欲しいとは思っているけど、でもどこかで本当に欲しいのか分からない。そんな風になっている方には、自分のことを見つめることから始める、 「パパママプロジェクト」も用意してお待ちしています。 2020年どもあと3ヶ月。 一度きりの人生、自分のやりたいことをやって、毎日楽しく歩んでみたい方のお手伝いできることを、渡邊 美貴は楽しみにお待ちしています♡

続きを読む

コンサルティング, スケジュール, 個別相談, 働き方, 働き方コンサル, 夢を叶える塾, 成功者, 理想, 理想と現実 -

こんにちは! 思い込みに気づき、自分の理想にアップデートなりたい自分にスピーディーにCHANGEマウンテンマインドサポーターの渡邊 美貴です。 11月も24日、あと1週間となってしまいました!早いですね〜!来週には1年の終わり、12月になります!!11月は前半に予定をたくさん詰め込んだので、今週はゆったりたっぷり時間を作りました。そんなゆったりWeek始まりの今日は、いつもと違って、少し車を走らせたところにあるスタバでお仕事。基本的に、お仕事をするのはいつもその日の気分に合わせて場所を決めている私です^^さて、本日のテーマ 「成功者のスケジュールは白紙が多い」 という話   この1ヶ月を振り返ってみると、その意味が痛いほどによくわかったので今日はこちらについてかいていきますね。   成功者、というとどのようなイメージを持ちますか?お金持ちバリバリ仕事をしている仕事をしてなさそうなのに、潤っていそう いろんなイメージがありそうですね。私が目指す成功者イメージは ・毎日好きなことをやって楽しんでいる ・仕事は勝手に回っていて ・理想の収入が手に入っている   そんなの、選ばれし人しかできないでしょ!?って思いますか? 私も、そんなのは理想だけど、実際はできないよ〜!そうするための仕組みづくりをしなきゃ無理でしょ〜!って思っていました。   ん?!そうか!仕組みづくりをしたらできるのか!!!まずは、私の場合そこに気づき、少しずつ仕組みをつくることに今時間とお金をかけようとしています。   その時に、「自分の限界」に気づきました。 仕組み=システム というと、技術 や 知識 が必要そうだ!!!ないぞ>_<そう思っていた時のこと。「HPの作成を、開発料となる初期投資が少なく、一定額(しかも相当手に取りやすい額)の支払いで作ってもらったよ」と友人に教えてもらいました。   折しも、その友人とちょうどお会いする予定があり、その場にご一緒できないかと尋ねると、OK!とのことで、すぐに、このHPを作成いただいたエンジニアさんとお会いすることになりました。 今回は、わたしの手帳は埋まっていたけど、エンジニアさんが 「余白」 をお持ちだったから、すぐにかなったこと。これが、私自身のスケジュールに余白だったからこそのご縁他の方と会う約束をして、お仕事の話が決まったこともありました。 こちらのHPでもご紹介している、「働き方コンサル」を受けたいでも、明々後日には新メニューを発表するからその前に、話を聞いてほしい!!!というご依頼をいただいて、当日中にコンサルをさせていただいたこともありました。   そう、「全てはタイミング」 心の準備、知識的な準備、物理的な準備 様々な要因はありますが、どれも揃っていても、お話が湧いて上がった時に、 「できますよ」と言える余白がなければお仕事を受けることができません。 いつが空いてますか?と言われた時に、「この日もこの日もこの日もいっぱいで」という方と、「あ、今日にでもできますよ♪」という方だったらどちらが喜ばれるでしょうか?そんなのただの暇人てこと、人気がないってことに思われそうと心配する人もいるでしょう^^私もそうでした・・・。でも、やるところはやってる!だけど、その他には余白がある。 そうすることで、手に取ることができるチャンスがあるのです。しっかり両手を開けて、「私できますよ!」と言える人でありたいな、という方は、スケジュールに余白をもつ、こと初めてみてくださいね♪   *・゜゚・*:.。..。.:*今日のプチワーク*:.。. .。.:*・゜゚・* ①当たり前を疑うQ&A自分自身に聞いてみましょう 本当に、今と同じくらい働かないと、お仕事は成り立たないのだろうか?収入は減ってしまうんだろうか?本当に、同じだけ働かないと、今の収入をキープできないんだろうか   ②イメージワーク あなたが成功者になるなら、どんな成功者になりたいですか?   理想の働き方を、手に入れたい!もう、身を粉にして働く自分を卒業したい!そんな方は、夢を叶える塾でお待ちしています。https://miki-watanabe.com/collections/coaching  

続きを読む

お手伝い相談, パパママ, 個別相談, 夢を叶える塾, 婚活, 子育て, 英語教室 -

2020/11/11HPをオープンしました!渡邊美貴が、このHP,サービスへ込めた思い。暑苦しい人代表が、その熱を届けたくて、1年に数回しかない吉日にスタートしました。「叶えたい夢がある」人も、「私には夢なんてない」という人も、一度覗きに来てくださいね。

続きを読む