お申込み後の流れ

  1. お申込み後に注文確認のメールが届きます。
  2. そのメールに記載されている事前アンケートにお答えください。
  3. アンケート内で希望のスケジュールを第5希望まで伺っておりますが、ご希望に添えない場合もございます。

    その場合、メールにて改めて日程の調整を行わせていただきます。

  4. 日程の調整が完了しましたら改めてご案内いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※日程のご希望は、お申込み日の3日後よりお受けしております。

※お急ぎの方は、お問い合わせよりご連絡ください。

既婚・未婚問わず

未来のパパママプロジェクト

  • セール
  • 通常価格 ¥150,000 / 3ヶ月
税込


これから結婚や、子どもを持つことを考えている未来のパパ・ママへ

「結婚したい」でも、婚活はあまりうまくいっていない。パートナーが見つからない。

「子供は欲しい」でも、なかなか授からない。本当に欲しいかわからなくなってきた。

パートナーが望んでいるかどうかもわからない。

こんなことはありませんか?

ちょっと質問。

あなたにとって、夫婦とはどんなイメージがありますか?

どんな関係でありたいと思いますか?

子どもができた時、どんなパパ・ママになりたいですか?

「結婚したい」と考えた時、「子供が欲しい」と考えた時、このような家族像、パパママ像を考えたことはあるでしょうか。

婚活がうまくいかない、子供を授からない、実はどちらも「自分の意識」が関係していることも多くあるのです。

正直、私自身、深く考えたことはありませんでした。

ただ一つ、「私はお母さんになりたい」

しかも、「仕事(我が家はお寺のため家業がありました)をして、空いた時間には、おせんべいを食べながら、昼ドラを見る。子供が帰ってくるときには家に居られるので、おかえりと子供を迎え入れる」そんなお母さんの姿に憧れていました。

結婚したときには、退職し、専業主婦、その後ママになった私は、理想像に近づいていると思っている一方、なんとも言えない、苦しさがありました。

夫は夫で、「仕事をしているんだから休みくらい、休ませてくれ」という主張をしていました。

そう、仕事をしているんだから、お休みの日くらい休みたい、ごもっともなご意見です。では、主婦の休みとは???

なぜ、私が理想のような専業主婦になって、苦しみ、夫がもっともらしい会社員の主張で、主婦たちが、ママたちがプンプンしているのでしょうか?

それは、家庭ごとの問題?

私は、僕はそうならない?

少し、一緒に考えてみませんか?

共働き、女性の社会進出、男性の育休などが増える一方、これまでの家庭環境のなかで染み付いてきた、当たり前となる現実との間に苦しむ人が増えているのも現状です。

専業主婦、主婦だから自分の意見を言う権利がないとさえ思ってしまう。

大黒柱、家族を支えることが男の役目であり、身を粉にして働かなくてはならない。

それぞれが、自分の描く「こうであるべき」夫婦や、パパママ像に忠実にしていることが、夫婦、家族を苦しめられる前に、一度ご自身にとってのイメージを思い浮かべてみませんか?

現在、パートナーを探している方々にとっては、このようなメリットがあります。

  1. 自分が心の奥底で求めているパートナー像が明確になる
  2. 自分自身がどうありたいのか、どうなったら心地よいのか知ることができる
  3. 心で求めているものと、現実で探し出すもののズレが小さくなり、「こんなはずではなかった」ということになりにくい

未婚の方にされる質問にこのようなものがあります。

  • 結婚の決め手、この人で良いかどうかの見極めはどうしたら良いですか?
  • 結婚を意識して、お付き合いされていましたか?
  • ご主人のどんなところが、よかったですか?

未来のパパママには、このような質問をされます。

  • 子育てはやっぱり大変ですか?
  • もともと4人欲しかったのですか?
  • 男の子と女の子違いはありますか?

未知の世界に対して、期待や不安、疑問が生まれるのは当然です。

では、そのことについて、学ぶ機会があったでしょうか?

質問をできる機会があったでしょうか?

母親になること、父親になること、子育ての仕方など、どこで教えてもらえるのか?

それは、妊娠後、出産が近づいた頃、「両親学級」というのが、自治体や、出産する病院で行われ知ることになります。

本当に、その時であなたは父・母になる準備ができますか?

妻となり、妻としての葛藤、夫の夫としての葛藤、また母・父としての葛藤を経験し、いくつもの山を超えてきました。

これは、スタートしてからでは実はとっても大変な大変な山でした。

逆に、これがスタートする前にもっと知識や、考えがあったらどうだったのだろう?

お互いの、考えについて、話をしっかりできていたらどうだっただろう?

これからの時代に、結婚や出産が「ハードル」となるのではなく、生活の発展の楽しみとなる人が増えてほしい。そのために、冒頭に書いたような、「自分を見つめる、相手を見つめる」ワークや、その先に待っていることの知識を得られるコースを作りたい!とご相談した専門家がいます。

  • 助産師
  • 薬剤師
  • パートナーシップセミナー講師

みなさん共通して、このプロジェクトの必要性を節に訴えられていました。

なぜなら、夫婦・父母となってから、悩むかたがあまりにも多いから。

上記の専門家の方々には、

  • 男性のための生理講座「実際、生理は会社を休むほど辛いものなの?」
  • 妊娠後のからだと心の変化とは?

など、特別セミナーも開催いただける予定です。

*講座タイトルや内容は変わる場合がございます。

お仕事やライフスタイルも様々ですので、基本的には個人ワークでじっくり自分、(未来の)パートナーと向き合います。

月に1度オンラインでの対面セッションを行います。

しっかりと自分の理想を描き、「世間がよしとする家族像」ではなく、自分が求める理想通りの、それ以上の幸せな家族を育んで行きましょう。

人生は、誰かのものではなく、あなたのもの♡

こちらは3ヶ月の継続契約です。(全3回)

初回のセッション日程を事前アンケートで希望の日程を伺っております。カレンダー「受付中」より第5日程までお選びください

初回セッションは1時間を予定しています。

2回目以降のセッションは、毎回のセッションの際に次回スケジュールを調整させていただきます。

     
  

お申込み後の流れ

  1. お申込み後に注文確認のメールが届きます。
  2. そのメールに記載されている事前アンケートにお答えください。
  3. アンケート内で希望のスケジュールを第5希望まで伺っておりますが、ご希望に添えない場合もございます。

    その場合、メールにて改めて日程の調整を行わせていただきます。

  4. 日程の調整が完了しましたら改めてご案内いたしますので、しばらくお待ち下さい。

※日程のご希望は、お申込み日の3日後よりお受けしております。

※お急ぎの方は、お問い合わせよりご連絡ください。